初めての占いで自分の運勢などを鑑定してもらうなら当たる占いを!

最終更新日:2019年12月06日

メール占いが気になる方へ!そのメリットとデメリット

札をもつ女性

インターネットの普及で、占いの世界も大変身近なものになっています。そして占いのスタイルも多彩になっていて、従来からの対面占いと比較してより手軽に利用できる、電話占いやメール占いが人気です。

電話占いの場合は実際に占い師の方に相談するスタイルなので、従来の対面占いに近しい存在です。しかしメール占いの場合は、果たして役に立つかどうか、ちゃんと占ってもらえるのかどうかなど気になる部分もあるかもしれませんね。

そこで今回は、メール占いのメリットとデメリットをまとめてみました。気になる方は、参考にしてみてください。

メール占いの基本的なシステムは、メール占いを扱っているサイトから申し込みを行います。サイト登録などをして、そのサイト内で紹介している希望の占い師さんを選んで相談内容を送信します。すると所定の時間内にメールで占い結果が届きます。多くのメール占いの場合、その費用は一回のメール占いの利用料が決まっていて、それだけでOKです。

メール占いのサイトや占い師さんによって料金が異なりますから、比較して予算に合ったところで選ぶと良いでしょう。平均的には2千円~5千円くらいです。では、早速メール占いのメリットをご紹介しましょう。

メール占いの場合はそのシステムからも分かるように、占い師さんと話す必要がありません。占いたい内容によっては直接話すのが躊躇われることもあるかと思いますので、そんな時にはおすすめのスタイルです。

また、話をするのが苦手な人にも最適です。上手く話せないのでは・・、何か言われるのでは・・など、話すことが気になる場合にも気軽に利用できます。さらに内容をじっくり考えて相談できる点や、占い結果をいつでも確認しなおせる点は、メール占いならではのメリットですよね。そして一番のメリットは、比較的料金が安い点です。

よく当たる占い師さんを選べば、安価なメール占いでも有益なアドバイスがえられるでしょう。

一方、メール占いのデメリットですが、そのシステム上、一方的な占い結果に終わってしまいます。その結果を読んで疑問に思うことや聞いてみたいことがあった場合には、再度の利用が必要になります。

万一、聞きたいこととピントが外れていたら、不満が残るかもしれません。そのため、聞きたいことをピンポイントで相談することが大切でしょう。またメール占いの場合、占い師さんとの接点がないため、占い内容の真偽が分かり辛いというデメリットもあります。評判の良いメール占いを選ぶことが上手に利用するポイントです。

初めての占いでも安心の当たる占いサイトランキング紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です